パソコンは高額であり、お子様が落として壊してしまう事もありますので、よく考える必要があります。

弊社では、まずレンタルで続けれるかどうかを見極めていただき、続けれるようであれば購入を検討されることをオススメしております。

なお、本講座にて使用しておりますプログラミング言語およびタイピングソフトについては、旧型のパソコンでも可動する可能性がありますので、使用していないノートPCがあれば、そちらをお持ちいただければこちらで確認させていただきます。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。